月 うさぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS 生後数時間の赤ちゃん牛が殺す牛乳 搾取人生に終止符を

<<   作成日時 : 2014/11/25 20:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

『与えられた選択の中から出よう』・・・・社会的な洗脳から抜け出す
牛肉、牛乳、チーズ、ヨーグルト食べてる方 最後まで見て下さい。。
この世に生を受けたら 生きる方へ 促すこともできる。
生きる権利も 同等にある。あなたの思考の解釈次第で 変化できます。
FBページ★@↓ ↓ 赤い血液である牛乳を飲むと 赤ちゃんと母牛を殺す。
https://www.facebook.com/takei.yusuke?fref=ts#!/video.php?v=401399496576283

ゴミの様に殺すのは アメリカ政治が絡んでる、洗脳に過ぎない。きちんと把握しておかれたらと思います。
可哀そうとか可哀そうじゃないとかでは無く 自身で判断することが大切です。
食べなくても生きれるんですし。。世界中を悲しみの底へ落とし込むのは牛乳です。
ゴミ扱いしているのは あなた自身。
政治とお手て繋いでる時代では無いです。。
虐待するから血液が、汚れるんです、因果応報の報いを受けることになる。


母乳の牛乳は おしめ おむつをしている赤ちゃんが飲むものです
今生んだ子牛を盗まれる母牛は 胎盤の中に顔を埋めて 泣き狂って 倒れます。

自分が飲み食いしているお肉や、ヨーグルト、牛乳、チーズの大元の動画なんで、見れると思います


肉食の人、乳製品を食べる人は 宿便が溜まり その様子が醸し出すものが身体から出てる。
虐待しているものを 知らん顔して食べている人たちが、難病になってもしらんけれども、動物実験するからには 食べ物には気をつけてほしい。。
何でもかんでも 人任せだから 癌になる。
動物実験する程そんなに健康になりたいんなら 食べ物に気をつけたら良いですね。

リンが少ない牛乳は 1年で1トンになる子牛が飲むもの
リンが少ないから 人間のカルシウムを溶かす。
搾取するから 難病になるんです

動画見てください
https://www.facebook.com/friends/requests/?fcref=ffi#!/video.php?v=1535703640030999

たった今 赤ちゃん産んで まだ へその緒もあって 立ちあがろうとしてるのに
奪うことばかり、貰う事ばかり
自分だけ得したいという思考の人は 人生では、損する運命・・。難病をもらいうけ 子孫へも受け継いでいく。
搾取人生止めない人多い・・・・牛乳に、ヤギミルク
弟や妹がいて 母乳や哺乳瓶いつまでも、欲しがると怒られるよね???? それでも飽き足らず、他種の赤ちゃんのミルクまで奪うその魂。 
政治が絡むモノは、毒が身体へ入り込んでくる上に、際限無く 修正なく 下道に成り下がる
FBページ★A
https://www.facebook.com/churachura2/allactivity#!/video.php?v=10152823461479757

A new Mercy For Animals undercover investigation provides a horrifying look into E6 Cattle Co. in Hart, Texas.

E6 Cattle rears calves for use on dairy farms, confining approximately 10,000 calves and subjecting them to lives of prolonged neglect and misery. For over two weeks in March of 2011, an MFA undercover investigator documented the operation's deplorable conditions and brutal mistreatment of animals.


MFA's hidden camera reveals:

* Workers bludgeoning calves in their skulls with pickaxes and hammers -- often involving 5 to 6 blows, sometimes more -- before rendering the animals unconscious

* Beaten calves, still alive and conscious, thrown onto dead piles

* Workers kicking downed calves in the head, and standing on their necks and ribs

* Calves confined to squalid hutches, thick with manure and urine buildup, and barely large enough for the calves to turn around or fully extend their legs

* Gruesome injuries and afflictions, including open sores, swollen joints and severed hooves

* Ill, injured and dying calves denied medical care

* The budding horns of calves burned out their skulls without painkillers

Upon reviewing the undercover footage, Temple Grandin, PhD, animal welfare advisor to USDA, declared: "It is obvious that both the management and the employees have no regard for animal welfare."

Colorado State University Professor of Animal Sciences Dr. Bernard Rollin also condemned the operation: "I urge everyone in a position of authority to serve notice to the world that this sort of behavior has no place in a society wishing to consider itself civilized. These people must be corrected with the full force of the legal system."

Dr. Armaiti May, a practicing veterinarian experienced in the care of farmed animals, echoed Dr. Rollin's sentiment, recommending that "charges of animal cruelty be brought against the workers involved and that the farm be shut down for cruel treatment of animals and lack of proper oversight of its workers."

The owner of E6 Cattle required his employees to bash in the calves' heads with a claw hammer, forcing them to condemn calves to a prolonged and horrific death. As Debra Teachout, DVM, asserts, "They feel every blow until they become unconscious." The American Veterinary Medical Association condemns the use of blows to the head as a means of killing young calves.

Following the undercover investigation, MFA alerted law enforcement authorities to violations of Texas anti-cruelty law at E6 Cattle, and presented a detailed legal complaint and meticulously compiled evidence of such violations to the Castro County District Attorney and sheriff. The evidence demonstrated an ongoing pattern of torture, unjustifiable infliction of pain and suffering on animals, and a failure to provide necessary medical care.

As MFA continues to expose the unconscionable cruelties of animal agriculture, and to diligently pursue justice by aiding prosecutions of animal abusers, consumers still hold the greatest power of all to end the needless suffering and death of calves -- and all farmed animals -- by adopting a compassionate, vegan diet.

Music by: Ben Frost
http://www.ethermachines.com



No blood, no brutality. But the saddest video you'll see today.
They have just given birth to a baby. You take it to them.
This is the price of milk. There is no goat, cow or sheep, which is derived from the distress of a mother.

France or organic, there is no difference.
Think of them, their children: choose the vegetable alternatives | www.lait-vache.info/cuisiner-sans-lait
Thank you for sharing these images.



Pas de sang, pas de brutalité. Mais la vidéo la plus triste que vous verrez aujourd'hui.
Elles viennent de donner naissance à un petit. On le leur prend.
C'est le prix du lait. Il n'y a pas de lait de chèvre, de vache ou de brebis, qui ne soit issu de la détresse d'une mère.

En France ou en bio, il n'y a aucune différence.
Pensons à elles, à leurs petits : choisissons les alternatives végétales | www.lait-vache.info/cuisiner-sans-lait
Merci de partager ces images.

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ですよね、牛乳は、牛さんのです。本当に、食品調べたら 汚染されてます。裏の原材料に、目を、向けましょう!
地上の天使
2016/01/31 19:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
生後数時間の赤ちゃん牛が殺す牛乳 搾取人生に終止符を 月 うさぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる