月 うさぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS  動物のために、地球のために、身体のためにお肉を減らしてみませんか? 代々木にてベジタリアン・フェス

<<   作成日時 : 2010/09/25 00:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



動物のために、地球のために、身体のために
お肉を減らしてみませんか? 【転載歓迎】
お肉を食べないと健康になれないと思われがちですが
それは真逆、間違いです☆
本来人間はお肉を摂らなくても健康を維持できます。
というか、むしろお肉を摂らないことで健康を維持できます。
お肉を摂らないことで、成人病、ガン、その他
さまざまな病気予防にも繋がります。
全部は説明しきれないので、興味のある方は
こちらの本をオススメしまーす


新版 ぼくが肉を食べないわけ
築地書館
ピーター コックス

ユーザレビュー:
鯨を食べることは悪い ...
合理的かつ道徳的な良 ...
家畜にされる動物たち ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新版 ぼくが肉を食べないわけ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




畜産は環境問題とも密接に繋がっています。
大量の水や石油、穀物が飼育のために使われています。

肉食は昔からの当たり前の文化なので、否定されやすい問題ですが
動物達の苦しみや、私達の健康に与える影響、地球環境とも密接に
繋がっていることを知って頂けましたら幸いです☆

ガンジー 「肉食は我々人間に適さないと私は考えています。もし人間が動物よりすぐれているというなら、人間は下等な動物の真似をするという過ちを犯していることになります。」

レオナルド・ダ・ヴィンチ
「私はかなり若い頃から動物を食べるようなことは絶対にしなかった。動物を殺すことは人間を殺すことと同じである。人間がこのことを認識する日はいつか来るだろう」

ピタゴラス
「魂は不滅であり、肉体が消滅した魂は他の肉体の中に移住、肉食は動物の意識が身体を通過する」

アインシュタイン
「菜食がもたらす情緒面での変化並びに浄化は、人類に対して非常に多くの利益をもたらすと考えます。したがって菜食は人類にとって非常に幸多き、平和なことなのです。人類は菜食をすべきです」

東京ベジフードフェスタ2010 〜ハートに響くごはん!!〜

日時:10月16日(土)〜17日(日)  10:00〜17:00
会場:代々木公園NHKホール前けやき並木道
雨天決行、入場無料です!
詳細はこちら。
http://tokyo-vegefest.com/wp/

動物の権利

死体の晩餐





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 動物のために、地球のために、身体のためにお肉を減らしてみませんか? 代々木にてベジタリアン・フェス 月 うさぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる